Tag Archives: Japanese

ホリデーシーズンの光熱費を簡単に節約する方法

光熱費を抑えながら快適にホリデームードを高めるためのヒント カリフォルニア州オークランド— ご家庭でのクリスマスの飾り付けが始まる中、Pacific Gas and Electric Company(PG&E)より、ホリデーシーズンに役立つ節電方法をご紹介します。 「寒い気温、短い日照時間、ホリデーのライトアップなど、この季節は光熱費が高くなりがちです。ここにご紹介する節電方法を参考に、ホリデーシーズンの光熱費を上手に節約していただければ幸いです」と、PG&EのUtility Partnerships and Innovation担当副社長のAaron Augustは語ります。 簡単な節電アイテムを活用し、新しい習慣にすることでホリデーのムードを損なうことなく光熱費を節約できます。今年のホリデーシーズンに光熱費を節約するための簡単な方法を以下にご紹介します。 サーモスタットを使って節電する。サーモスタットの温度を1°F下げるたびに光熱費を2%節約できます。(昼または夜の長時間にわたって低温に設定した場合)。たとえば、サーモスタットの温度を70°Fから65°Fまで下げることで約10%の節約となります。 照明器具を新しくする。LEDに切り替えることで75%以上節電でき、しかも最大40回のホリデーシーズンに使用することができます。就寝前に消灯するようにタイマーを使用しましょう。 電気給湯器を断熱する。一般家庭では、1年間に250ドル以上の光熱費が給湯器によるもので、冷暖房に次いで2番目に大きな要因となっています。 隙間風を防ぐ。配管、配線、通気口、埋込型照明器具の周りの隙間をスプレーフォーム断熱材で埋めることで隙間風を防いで節電し、最大10%の光熱費を節約できます。 電子レンジを使用して節電する。残り物を温める際は、標準的なオーブンよりも、電子レンジの方が短時間で温まり、最大80%も節電できます。 これから本格的な冬を迎えるにあたり、PG&Eは、お客様がこれらのヒントを実行されることをおすすめし、ご家族全員で一年中続けていただける生涯にわたる習慣となることを願っています。暖房、給湯器、電化製品やその他の機器のエネルギー使用量を調べるには、PG&Eの5分間のHome Energy Checkupをお試しください。 寒い季節に簡単に節電できるその他のヒントについては、www.pge.com/winterをご覧ください PG&EについてPacific Gas and Electric Companyは、PG&E Corporation(NYSE:PCG)の子会社で、California州の北部と中央部の7万平方マイルに居住する1,600万人に天然ガスと電気を組み合わせて提供している公共事業体です。詳細については、pge.comとpge.com/newsにアクセスしてください。

Read More »

PG&Eのキャンペーンお客様の安全と暖房を守る年一回の無料ガス安全点検

San Francisco、California州— 寒い季節が近づくと、Pacific Gas and Electric Company(PG&E)は、お客様にご都合のよいときにお使いのガス器具の無料在宅安全点検を受けていただくようお願いしています。点検時、PG&Eは、暖かい間は切断していたヒーターやその他の器具のパイロットバーナーもお客様に代わって再点火いたします。 点検では、温水器、ボイラー、オーブンなどのガス器具が安全で効率よく稼働していることを確認し、ご自宅内の一酸化炭素中毒のリスクを低減します。一酸化炭素は、視覚的、嗅覚的、聴覚的にも検知できないという事実のために特に危険です。疾病管理センターによると、米国では毎年少なくとも430人が一酸化炭素中毒により死亡し、約50,000人が病院へ運ばれています。 「PG&Eにお電話の上、ガス器具の無料安全点検を受けてご家族を一酸化炭素中毒の危険からお守りください。当社では資格のあるPG&E技術者をご自宅に派遣して、お使いの器具を点検しパイロットバーナーに点火させていただきます。」 と、PG&Eのガス事業担当副社長であるJoe Forlineは述べています。 天然ガス器具が一般に最もよく使われる冬期になる前に、PG&Eでは、1-800-743-5000のお客様ヘルプラインに電話して点検を手配していただくようお勧めします。 役に立つ冬季のガス安全対策に関するヒント 使用が集中するときには一酸化炭素検知器を設置して暖房してください。California州のすべての単一世帯は一酸化炭素検知器を設置することを義務付けられています。一酸化炭素検知器は、各階の寝室や家族が集まる場所の近くに設置する必要があります。これらの器具は年に2回テストし、必要に応じてバッテリーを交換する必要があります。有効期限を確認してください。多くの一酸化炭素検知器の寿命は5~7年です。 発電機、屋外用グリル、プロパンヒーターなど、危険なレベルの一酸化炭素が発生する製品は、家屋内で使用しないでください。オーブンやストーブなどの調理器具を家庭暖房の目的に使用しないでください。暖炉を使用して暖まるときには、通気が煙突から安全に行われるように煙管が開いていることを確認してください。温水器やその他の天然ガス器具には適切な換気装置が付いていることを確認してください。冬季暖房の安全な使い方と節電のヒントについては、こちらをクリックしてください。 ご自宅に一酸化炭素の疑いがある場合は、速やかに外に出て911に電話してください。PG&Eのお客様は、ご自宅またはお勤め先の内外で天然ガスの明らかに「腐った卵」の異臭がした場合、速やかに避難して911およびPG&E (1-800-743-5000)に電話してください。 PG&Eについて Pacific Gas and Electric Companyは、PG&E Corporation(NYSE:PCG)の子会社で、California州の北部と中央部の7万平方マイルに居住する1,600万人に天然ガスと電気を組み合わせて提供している公共事業体です。詳細は、www.pge.com/およびhttp://www.pge.com/about/newsroom/をご覧ください。

Read More »

PECHANGA RESORT CASINOが「南カリフォルニアのベスト カジノ」+ 「カリフォルニアのベスト カジノホテル」に選出 大手出版社による3つの最新読者投票で

— さらにベストゴルフコース賞、ベストブレックファスト賞、ベストブランチ賞も受賞– アワードシーズン到来!でもハリウッドの映画賞のことではありません。全米最大級のリゾートカジノ、Pechanga Resort Casinoが受けた様々な賞のことです。この度Pechangaは全米および地方の3つの出版社の読者投票で最高の栄誉を得ました。受賞内容は、2つのメジャー地方紙・ウェブサイトで「南カリフォルニアのベストカジノ」、全米を対象としたウェブサイトで「カリフォルニアのベスト カジノホテル」、そして地域メディアでの「ベスト ゴルフコース」、「ベスト ブランチ」、「ベスト ブレックファスト」の各賞です。読者が自分のお気に入りを投票して選ばれたということから、これらの賞は特別な意味を持つとPechangaのスタッフと経営陣は感じています。 Orange County Register紙の読者は、Pechanga Resort Casinoを「南カリフォルニアのベスト カジノ(Best Casino in Southern California)」に選出しました。これは2022年夏に実施された毎年恒例のベスト オブ オレンジカウンティー投票の一部で、南カリフォルニアの25のインディアンカジノを対象に新聞とウェブ版の読者によって投票されました。 また、The Press-Enterprise紙の読者からも「南カリフォルニアのベスト カジノ(Best Southern California Casino)」の称号をPechanga Resort Casinoは獲得しました。これは毎年夏恒例の投票で、インランド エンパイア地域のお気に入りのビジネスを読者に選んでもらうものです。「ベスト カジノ」賞に加え、読者はJourney at Pechanga チャンピオンシップ・ゴルフコースをこの地域のベスト ゴルフコースに選びました。 さらに朝食やブランチでこの地域で最も人気のあるレストランとして、ゴルフ場のクラブハウス内にあるJourney’s Endレストランが選ばれました。レストランだけの利用も可能で、ゴルフをしなくてもベストに選ばれたJourney’s Endの食事を楽しめます。 全国紙USA Todayの2022年10Best賞では、Pechanga Resort Casinoがカリフォルニアのベスト カジノホテルに選ばれました。これは2015年以来、カジノリゾートがトップの座を争ってきた投票です。まず、旅行とカジノの専門家が、この部門の候補として20ヶ所を選びます。その後、一般読者による投票が行われ、トップ10が選出されます。Pechangaの経営陣は、細部へのこだわりとゲストサービスが他のカジノと一線を画していることが認められた結果だと語っています。 Pechanga Development Corporation社長のAndrew Masiel, Srは、「読者の皆様から再び1位に選ばれたことは、当ホテルのサービスと快適さについてお客様がどう感じているかを物語っています。」と述べています。「私たちのチームは、お客様と接するあらゆる機会において、お客様の体験が非常に高い水準に達するよう懸命に取り組んでいます。私たちに投票してくださった皆様、ありがとうございました。」 Pechangaはラスベガスのどのリゾート施設よりも広い20万スクエアフィートのカジノフロアを備えるなど、全米でも最大級のリゾートカジノです。全禁煙のカジノには5,400台のスロットマシンと154台のテーブルゲームを取り揃え、煙に包まれることなくゲームを楽しむことができます。また、1,100室のホテルルームとスイートルーム、12軒のレストラン、敷地内のチャンピオンシップ・ゴルフコース、豪華なスパ、4.5エーカーのプールエリアもお楽しみいただけます。 数々の賞に輝くPechanga Resort Casinoの施設やサービスをぜひご体験ください。詳しくはpechanga.comをご覧ください。 Pechanga Resort Casinoについて Pechanga Resort Casinoは米国で最大、最高級カジノリゾートの一つです。AAAから2003年以来、4ダイヤモンドの格付けを受けており、日帰り、長期のご滞在にかかわらず、お客様に比類のないリゾート体験を提供しています。 5,400以上の人気スロットマシーン、154のテーブルゲーム、ワールドクラスのエンターテイメント、1,100の客室、レストラン、スパ、Journey at Pechanga チャンピオンシップ・ゴルフコースなど、ゲストの皆様とコミュニティーの方々にご満足いただける施設とサービスを取り揃えております。Pechanga Resort …

Read More »

風の強い季節の到来に伴い実地され得るPublic Safety Power Shutoffに向け、新しく拡充したリソースによりお客様を支援

10月と11月の天候により、山火事を防ぐための最後の手段として、Public Safety Power Shutoffが実施される可能性が高まります カリフォルニア州オークランド – 公共の安全のための計画停電の間、お客様の安全維持を確実にするために、Pacific Gas and Electric Company(PG&E)では今秋、Public Safety Power Shutoff(PSPS)実施が必要な場合に備えて、新しく、拡充したリソースをお客様に提供します。強風により、木々やごみが電線に接触して、野火が発生することがあり得るため、PG&Eでは、乾燥した、風の強い天気の日は、電源供給を停止する必要がある場合があります。 PG&Eは毎年、壊滅的な山火事のリスクを特定し、緩和する能力を高めることにより、PSPSプログラムを向上しています。2021年にPSPSの影響を受けたお客様は、2020年と比較して88%減少し、2021年のPSPS中の停電期間は、2019年と比較して43%短縮しました。 PG&Eの電気システム運転担当バイスプレジデントのMark Quinlanは、次のように述べています。「システムの改善と良好な天候により、昨年PSPSの影響を受けたお客様は、2020年と2019年よりも少なくなっています。PG&Eは引き続き、壊滅的な山火事を防ぐためにPSPSを最後の手段として使用していきます。PG&Eは、州の天候の移り変わりに対応し、サービスエリアのあらゆる部分で山火事のリスクを低減し、システムをより安全にすることに毎日懸命に取り組んでいます。」 今年、PG&Eは、お客様が計画停電に向けて準備し、さらに停電の間に安全維持するのに役立つツールを提供します。 発電機およびバッテリー リベートプログラムは、拡充され、ティア2または3のHigh Fire-Threat District(HFTD)に居住するお客様、および/またはEnhanced Powerline Safety Settings(EPSS)保護回路で供給を受けているお客様に300ドルのリベートを提供します。お客様がHFTD以外の地域に居住しており、EPSS対応回路により供給を受けている場合、資格を得るためには、最近実施されたPSPSの影響を2回以上経験している必要があります。ホテル割引は、PSPSを経験しているお客様への新しいリソースとして現在ご利用いただけます。PG&Eは、IHG Hotels & Resorts、Hyatt、Choice、およびWyndham Hotelsと協力することにより、停電中の安全な空間として客室を割引価格でお客様に提供しています。コミュニティリソースセンター(CRC)への交通手段は、PSPS実施中に各郡(Shasta、El Dorado、Fresno、Marin、Sonoma、Solano、Stanislaus、San Joaquin、Tuolumne、Amador、Calaveras、San Francisco)のお客様にCRCへの往復交通に利用可能な交通手段を提供するために拡充されました。医療機器または支援技術のために電力が必要なお客様は、PG&EとCalifornia Foundation for Independent Living Centersとの間の協力プログラムである、Disability Disaster Access and Resources(DDAR)Programの対象となる場合があります。同プログラムは、医療または自立して生活するためのニーズを有するお客様に、以下の支援を提供します。緊急時の計画の作成Medical Baseline Programへの申し込みポータブル バックアップバッテリーの申請PSPS実施中のADA対応の乗車および/またはホテル滞在PSPS実施中および後の食料品の受取り お客様への通知 PG&Eは、PSPSによる停電の前、およびその間にできるだけ速やかに情報を共有します。今年は新たに、乾燥し風が強い天候で停電が発生する時期によっては、昼と夜の両方で通知が送信されるようになります。PG&Eは、これにより、お客様が夜間に呼び起こされることを理解しており、ご不便をおかけすることを承知しています。例年、午後9時から午前8時までの時間帯は通知を送信していませんでした。しかし、California Public Utilities Commission(CPUC)の要件により、ポリシーが更新されました。天候は不確実なものですが、PG&Eは、PSPSの2日前、1日前、停電直前、停電後、さらに停電が回復するまで毎日、電話、テキスト、電子メールで通知を送ることを目標としています。PG&Eはまた、PSPS停電の見込みがなくなった場合も通知を送信します。お客様は、pge.com/myalertsにアクセスし、連絡先情報が最新であることを確認していただけます。 住所別アラート お客様は、ご両親宅、お子様の学校、または会社などの重要な住所について、テキストまたは電話で16か国語でPSPSの通知を受取ることができます。お客様とアカウント登録者以外の方は、pge.com/addressalertsにて、住所別アラートに登録することができます。 山火事安全ビデオハブ PG&Eは、昨今高まりつつある山火事リスクによる緊急事態にお客様が備えるのを支援するため、山火事時の安全および準備のためのオンラインツールキットを拡充しています。新しいオンライン山火事安全ビデオハブは、お客様への支援および山火事安全イニシアチブに関するビデオを容易に視聴できるワンストップショップです。 PSPSの前、最中、さらに後のお客様向けリソースの詳細は、pge.com/pspsresourcesにてご確認いただけます。PG&Eが毎日どのように山火事のリスクを低減することに取り組んでいるかについての情報は、pge.com/cwspにてご確認いただけます。 PG&Eについて Pacific Gas and Electric Companyは、PG&E …

Read More »

州のプログラムのClimate Creditが今月の料金値下げ

住宅用電力および対象となる業務用電力のお客様は、39.30ドルの控除を受取ります カリフォルニア州オークランド — Pacific Gas and Electric Company(PG&E)の500万人以上の電力のお客様は、今月の光熱費で自動的にCalifornia Climate Creditを受取ります。この控除は、州の気候変動対策の一環として、California Public Utilities Commission(CPUC)により創設されました。PG&Eでは、お客様の今月の光熱費を削減するために、速やかに控除を付与します。 住宅用のお客様に加え、対象となる業務用のお客様に、今回初めてCalifornia Climate Creditを提供します。 住宅用電力のお客様は、10月分の請求額で39.30ドルの控除を受取ります(昨秋は17ドルの控除)。これは、今年2回目の家庭向けの控除です。住宅用天然ガスのお客様は、4月に47.83ドルの控除を受取り、住宅用電気のお客様は、39.30ドルの控除を受取りました。 両サービスをご利用のお客様は、4月の控除総額が87.13ドルでしたので、10月の控除の39.30ドルを含めると、今年の控除総額は126ドル以上となります。 この度初めて、中小企業用電力のお客様も39.30ドルの控除を受取ります。2022年(4月と10月)の両方の控除の資格がある場合、対象となる中小企業のお客様は、控除額が2倍になる可能性があります。対象となる企業のお客様は、2023年からご家庭のお客様とともに、1年に2回控除を受取ります。 California Climate Creditは、2006年カリフォルニア州地球温暖化対策法(California Global Warming Solutions Act)の一環として開発された多数のプログラムの1つです。これは、温室効果ガスを排出する発電所、天然ガス事業者、およびその他の大規模産業に対して、炭素汚染許可証の買い取りを義務付けるものです。この控除は、州のプログラムからの支払いにおける、お客様のシェアを表しています。 その他光熱費を節約する方法PG&Eは、お客様が経費とエネルギーを節約するのをお手伝いするため、さまざまなプログラムを提供しています。 California Alternate Rates for Energy (CARE) Programにより、所得要件を満たしたお客様は、毎月の光熱費を20%以上節約していただけます。Family Electric Rate Assistance (FERA) Programでは、3人以上の世帯人数のお客様のうち、所得要件を満たしたお客様は、毎月18%の電気代の割引を受けることができます。Medical Baselineは、特定疾患により特別なエネルギーニーズを持つお客様に対し、月額料金の割引を提供します。 Budget Billingは、光熱費を平均化して予測可能な定額の月額料金を提示し、季節変動による光熱費急増をなくします。 Bill Forecast Alertsは、月額がお客様によって設定された金額を超える場合、電子メール、テキスト、または電話により通知するものです。 また、スマートデバイスも、お客様のエネルギー使用量やコストの管理に役立ちます。今年、PG&EのSmartACプログラムの新しい参加者は、既存のサーモスタットに対して75ドルを受取るか、新しいサーモスタットの購入で120ドルの割引を受けることができます。この自主参加型プログラムは、参加者が最も需要のある時間帯にエネルギーの使用を避けるよう促すことで、送電網の信頼性を高めることに貢献します。 Climate Creditについて詳しく知るには、CPUCのCalifornia Climate Creditのページにアクセスしてください。 PG&Eについて Pacific Gas and Electric Companyは、PG&E Corporation(NYSE:PCG)の子会社で、California州の北部と中央部の7万平方マイルに居住する1,600万人に天然ガスと電気を組み合わせて提供している公共事業体です。詳細については、pge.comとpge.com/newsにアクセスしてください。

Read More »

国家準備月間の期間中(および1年中)、緊急事態発生に対する家族の準備

Pacific Gas and Electric Companyは準備のためのヒントを提供 カリフォルニア州オークランド—災害は警告なしで発生します。ご家族の安全を守るために、Pacific Gas and Electric Company(PG&E)では、お客様がご家族や同僚と話し合い、緊急時の計画を立てるよう推奨しています。 9月は国家準備月間で、連邦緊急事態管理庁による今年のテーマは以下の通りです。「あなたが築き上げた人生は保護に値します。災害に備え、あなたやご家族のために残しておく大事なものを準備しましょう。」 今日、ほんの少しの時間を費やして計画を立てるだけで、自宅や事業での災害の発生時に大きな違いをもたらすと、PG&Eの緊急準備および対応副社長であるAngie Gibsonは述べています。 「私はチームと一緒に、1年中準備に焦点を当てています。緊急時の準備に費やした時間は、サービスを提供するコミュニティーへのコミットメントだけでなく、将来の投資も反映しています。今日より多くの準備をすることで、緊急発生時により速く対応できます。」とGibsonは述べています。 Gibsonは、気象学者、地質学者、緊急事態管理者、公共安全専門家などのチームが一体となって、山火事、自身、火山噴火、大嵐などに備えることができるようPG&Eおよびお客様を支援していると述べています。Gibsonはまた、お客様に地元の緊急事態準備専門家に確認することを推奨しています。 「お住まいの地域の緊急サービスのウェブサイトにアクセスして、地元における危険性や危険な状況を理解してください」と彼女は主張しています。「ウェブサイトでは、どのような準備が必要か、そしてご家族やご近所を守る方法などの枠組みを提供しています。」 ご家族を守るために、PG&EのSafety Action Centerでは、緊急事態計画に関するヒントや、ご家族の安全を保持する他の方法などを提供しています。防災用品を準備する際は、以下を考慮してください。 家族1人につき最低1ガロン(3.785リットル)の飲料水を用意してください。電気がなくても簡単に用意できる保存食を保持してください。自宅から避難しなければならない場合に備えて、電動式ではない缶切り、調理器具などを用意してください。携帯電話を充電しておき、携帯電話やノートパソコンなどの個人使用の電子機器のための携帯充電電池の購入を検討してください。必要な薬および処方箋のリストを準備してください。 Ready.Govウェブサイトでは、家族のための緊急事態前中後の対応方法など、さまざまな種類の緊急事態準備のための道具やヒントを提供しています。 カリフォルニア州オークランド—災害は警告なしで発生します。ご家族の安全を守るために、Pacific Gas and Electric Company(PG&E)では、お客様がご家族や同僚と話し合い、緊急時の計画を立てるよう推奨しています。 9月は国家準備月間で、連邦緊急事態管理庁による今年のテーマは以下の通りです。「あなたが築き上げた人生は保護に値します。災害に備え、あなたやご家族のために残しておく大事なものを準備しましょう。」 今日、ほんの少しの時間を費やして計画を立てるだけで、自宅や事業での災害の発生時に大きな違いをもたらすと、PG&Eの緊急準備および対応副社長であるAngie Gibsonは述べています。 「私はチームと一緒に、1年中準備に焦点を当てています。緊急時の準備に費やした時間は、サービスを提供するコミュニティーへのコミットメントだけでなく、将来の投資も反映しています。今日より多くの準備をすることで、緊急発生時により速く対応できます。」とGibsonは述べています。 Gibsonは、気象学者、地質学者、緊急事態管理者、公共安全専門家などのチームが一体となって、山火事、自身、火山噴火、大嵐などに備えることができるようPG&Eおよびお客様を支援していると述べています。Gibsonはまた、お客様に地元の緊急事態準備専門家に確認することを推奨しています。 「お住まいの地域の緊急サービスのウェブサイトにアクセスして、地元における危険性や危険な状況を理解してください」と彼女は主張しています。「ウェブサイトでは、どのような準備が必要か、そしてご家族やご近所を守る方法などの枠組みを提供しています。」 ご家族を守るために、PG&EのSafety Action Centerでは、緊急事態計画に関するヒントや、ご家族の安全を保持する他の方法などを提供しています。防災用品を準備する際は、以下を考慮してください。 家族1人につき最低1ガロン(3.785リットル)の飲料水を用意してください。電気がなくても簡単に用意できる保存食を保持してください。自宅から避難しなければならない場合に備えて、電動式ではない缶切り、調理器具などを用意してください。携帯電話を充電しておき、携帯電話やノートパソコンなどの個人使用の電子機器のための携帯充電電池の購入を検討してください。必要な薬および処方箋のリストを準備してください。 Ready.Govウェブサイトでは、家族のための緊急事態前中後の対応方法など、さまざまな種類の緊急事態準備のための道具やヒントを提供しています。 PG&Eについて PG&E,は、PG&E Corporation(NYSE:PCG)の子会社で、California州の北部と中央部の7万平方マイルに居住する1,600万人に天然ガスと電気を組み合わせて提供している公共事業体です。詳細については、pge.comとpge.com/newsにアクセスしてください。

Read More »

簡単な節電方法:予想されている異常熱波に備えるために今すぐできる対策

電力網の需要がピークとなる時間帯にエネルギー使用量を削減するための簡単な方法 California州OAKLAND— Pacific Gas and Electric Company(PG&E)は、継続的な「簡単な節電方法」シリーズの一環として、お客様が光熱費を節約し、安全を確保するための方法を共有することで、予想されている異常熱波に備えることができるよう支援しています。 夏場、特に猛暑が長引いている期間は、エアコンが家庭のエネルギー使用量の半分を占める場合があります。今こそ、効率を高めるための簡単な対策を行う必要があります。小さな行動を積み重ねることで節電し、供給が逼迫する時間帯に電力網の負担を軽減することができます。節電のヒント暑さが長引いているときに、冷房費を削減しながら屋内を涼しく保つための簡単な方法をご紹介します。 朝、室内の温度が通常以下になったら、サーモスタットを25度またはそれ以上に調整する。外出時はエアコンの電源を切りましょう。フィルターを毎月交換するエアフィルターが汚れていると、エアコンは空気を循環させるために多くのエネルギーを使用します。エネルギー効率を高め、コストを削減するために、毎月エアフィルターを掃除または交換しましょう。午後は日よけをおろす窓から入ってくる太陽の光で室温が上がり、エアコンの運転効率が下がります。晴れた日にはブラインドをおろしたり、カーテンを閉めたりすることで、この熱を遮断できます。オーブンを使わない。代わりに、コンロで調理したり、電子レンジを使ったり、屋外のグリルで調理したりしましょう。PG&Eの新しいプログラムPower Saver Rewardsに登録する。この無料の自主参加型プログラムでは、需要が増加したときに、参加者が一時的にエネルギー使用量を削減すると報奨が与えられます。フレックスアラートと同時に発生するPower Saver Rewardsイベント中に節電すると、1キロワット時(kWh)節約するごとに2ドル受け取ることができます。登録は簡単ですので、省エネルギーを実行し、報奨金を受け取りましょう。 PG&Eは、州全体で郡や市が運営する既存のクーリングセンターに資金を提供しています。これらのセンターは、経済的に余裕がない人々にとって、暑さや長期間にわたる気温の高さから身を守るための重要なニーズとなっています。 最寄りのクーリングセンターをお探しの場合は、お住まいの市または郡の役所にお問い合わせいただくか、あるいはPG&Eの通話料無料クーリングセンター検索ダイヤル(1-877-474-3266)にお電話いただくか、pge.com/coolingcentersをご覧ください。 また、Bill Forecast AlertsやBudget Billingなどの無料プログラムにご登録いただくと、年間を通してエネルギー費を均等にすることができます。 さらに、対象となるお客様は、California Alternative Rates for Energy(CARE)やFamily Electric Rate Assistance(FERA)プログラムなど、毎月の割引を提供する所得要件付きプログラムに登録できる場合があります。一部のお客様は、家庭をより効率的、安全および快適にするための改善策を無料で提供するEnergy Saving Assistance(省エネ支援)プログラムの対象になる場合もあります。 気温の上昇によって停電になった場合に備えて、PG&Eには高温による問題に対処するための計画があり、状況を監視している作業員がすぐに対応できるよう準備しています。 PG&Eの計画には、電力網の状態の厳重な監視や、高温に関連して発生する可能性のある停電に復旧修理担当作業員がすぐに対応できる体制が含まれます。お客様には、緊急時の計画を立てて近隣を調べることによって停電に備え、涼しくしてこまめに水分を補給し、安全を徹底するようお願します。 停電時の安全のヒント 停電が発生した場合に安全を確保するための方法をご紹介します。 懐中電灯、ラジオ、新しい電池を準備しておきましょう。ろうそくではなく電池式の懐中電灯を使用してください。ろうそくは火災の原因となります。回路の過負荷を防ぐために、すべての家電と発熱する機器(エアコン、洗濯機と乾燥機、オーブン、電気コンロ、アイロンなど)のプラグを抜くか、電源を切りましょう。電力が復旧すると、回路の過負荷によって火災が発生するおそれがあります。電力が復旧したことに気付くように、照明を1つだけ点けたままにしておきましょう。冷蔵庫と冷凍庫のドアを閉めて、食品を保存するために庫内に氷の容器を入れましょう。冷凍庫が満杯の方が低温が長く維持されます。重要な電話番号(病院、消防署、警察、友人、親戚など)を電話の近くに置いておきましょう。 今後7日間は公共の安全のための計画停電の開始は予定されていませんが、常に備えておくことは重要です。この夏、安全を確保し、節電するためのヒントについては、pge.com/summerをご覧ください。 PG&EについてPacific Gas and Electric Companyは、PG&E Corporation(NYSE:PCG)の子会社で、California州の北部と中央部の7万平方マイルに居住する1,600万人に天然ガスと電気を組み合わせて提供している公共事業体です。詳細については、pge.comとpge.com/newsにアクセスしてください。

Read More »

PG&Eが、横行する詐欺に対するお客様への警告とお客様が自らを保護する方法を紹介

カリフォルニア州オークランド — PG&Eでは、公益サービスの停止を避けるためにSmartMeterの保証金の即時支払いを求める悪徳業者による詐欺行為について、この数週間において数十件に上る報告を受けています。公益事業を利用するお客様を標的にした詐欺の件数が引き続き驚異的な勢いを保つ中、Pacific Gas and Electric Company(PG&E)は、お客様が犠牲にならないように詐欺の兆候を認識できるように支援したいと思います。 最近報告されている詐欺では、詐欺業者がEメールと電話の両方でお客様に連絡を取り、電気・ガスメーターを交換する必要があると偽り、公益サービスの停止を避けるために保証金の即時支払いを求めるという手口が使われています。 「詐欺業者は、戦術を変えながら無防備な犠牲者をターゲットにしており、最近の詐欺被害はまさにその一例です。電話に出るとPG&Eの代理であると名乗り、直ちに支払わなければサービスを停止すると脅された場合は、すぐに電話を切ってPG&E(1-833-500-SCAM)に電話するか、ご自分のpge.comアカウントにログインして明細と残高を確認してください。PG&Eは、お客様に電話またはEメールで財務情報を求めたり、プリペイドのデビットカードやZelleなど他の支払サービスを使用して支払いを求めることは決していたしません」と、PG&Eのベイエリア担当副社長であるAaron Johnsonは述べています。 この傾向は上昇している一方で、2022年の現在までにPG&Eが報告を受けた増加し続ける詐欺の一部でしかありません。今年に入ってから、PG&Eは、当社になりすました詐欺師によって標的にされたお客様から7,200件を超える報告を受け取っており、2021年は全体で11,000件であったのと比べ、大幅に増加しています。2021年に、PG&Eのお客様は詐欺師に$600,000以上を失いました。電話口でPG&Eの代理であると名乗り、プリペイドのデビットカードやZelleなどの支払サービスによる支払いを求める業者には注意する必要があります。 詐欺師は、COVID-19パンデミックの場合のように、お客様が注意力散漫になったりストレスを受けているときを探して便乗します。このような折に、詐欺師は電話、テキスト、Eメールや対面手段を増やして、公益事業を利用するお客様にサービス停止にならないよう常に即時払いを求めてきます。念のため、PG&Eは、1時間のサービス中断中に1件の通知を送信することは決してなく、プリペイドのデビットカード、ギフトカード、任意の形式の暗号通貨、または第三者のデジタル決済モバイルアプリケーションで支払いを行うことをお客様に求めることは決していたしません。 詐欺師は、説得力があり、しばしば高齢者や低所得層など、最も弱い立場の人々を標的にします。また、顧客サービスに忙しい時間を狙って小企業主を標的にすることもあります。しかしながら、正しい知識を身につけることにより、お客様はこのような詐取詐欺を見つけ出して報告する方法を習得することができます。 潜在的な詐欺の兆候 サービス停止の脅し:詐欺師は、いわゆる未納請求に対する即時支払いを高圧的に要求することがあります。即時支払いの要求:詐欺師はお客様にプリペイドカードの購入を指示し、請求が支払われたものと考えて後でまた電話することがあります。プリペイドカードの要求:お客様が折り返し電話すると、プリペイドカードの番号を尋ねられます。カード番号により、詐欺師はカードの資金に即座にアクセスできるようになります。払い戻しまたは割り戻しのオファー:詐欺師は、お客様の公益事業会社には払い過ぎがあり、払い戻しまたは割り戻しを受ける権利があると伝えることがあります。 お客様の自衛方法 お客様は、サービス停止または停電を回避するためにプリペイドカードを決して購入してはなりません。PG&Eは、お客様が請求を支払う方法を指定しておらず、オンライン、電話、自動銀行支払い、Eメール、対面での支払い受理など、さまざまな支払い方法をご用意しています。 詐欺師から事前通知なくサービスの即時停止または停電を脅されたた場合、お客様は電話を切る、Eメールを削除する、またはドアを閉める必要があります。延滞金があるお客様には、事前に停止通知が送信されます。通常はEメールで定期的な毎月の請求書が含まれています。 pge.comでオンラインアカウントにご登録いただくことももう一つの予防対策になります。お客様はログインして残高や支払い履歴を確認するだけでなく、繰り返し発生する支払い、ペーパーレス請求、役に立つアラートに登録することもできます。 信頼できる電話番号になりすます詐欺師 詐欺師は電話ディスプレイに表示される本物そっくりの800番サービスを作成できるまでになっています。この番号では折り返し電話をしてもPG&Eにはつながりません。疑わしいと思った場合は、電話を切ってPG&E(1-833-500-SCAM)までお電話ください。身体的に危険な状態にあると思われる場合は、911に電話してください。 詐欺の被害を受けている、またはこのような詐欺師いずれかと連絡を取っているときに 脅されたと思われる場合は、現地の警察に連絡してください。 詐欺に関する詳細については、pge.com/scamsにアクセスしてください。 PG&Eについて Pacific Gas and Electric Companyは、PG&E Corporation(NYSE:PCG)の子会社で、California州の北部と中央部の7万平方マイルに居住する1,600万人に天然ガスと電気を組み合わせて提供している公共事業体です。詳細については、pge.comとpge.com/newsにアクセスしてください。

Read More »

Pechanga Resort Casinoが全米最高のリゾートカジノにノミネート

Pechanga が全米ベストを決める賞の2部門にノミネートされました Pechanga Resort Casinoが今年も全米対象の名誉ある賞の2部門でベストの候補に選ばれました。投票は現在受け付け中です。このカリフォルニア州テメキュラのリゾートカジノは、全国紙USA Today が行う 10Best.com 読者投票の「ベスト ホテルカジノ(Best Hotel Casino)」と「ベスト ラスベガス外カジノ(Best Casino Outside of Las Vegas)」の2部門で専門家グループからノミネートされました。専門家グループはそれぞれの部門でPechanga の他、19ヶ所を候補に選んでいます。CasinoUSA.comによると、全米には1,000を超えるカジノがあります。Pechanga Resort Casinoへの投票は、Pechanga.com/voteから両部門ともできます。 2021年、Pechanga Resort Casinoは、この読者の投票で、「ベスト ラスベガス外カジノ」部門で第2位、そして「ベスト ホテルカジノ」(全米の候補地対象)では第4位にランクインしました。 現在、一般投票を受付中。1日1回、各部門でお気に入りの場所に投票することができます。投票期間は8月29日(月)午前8時59分(西海岸標準時)まで。投票結果による各部門のベスト10は後日発表されます。 USA Today紙による10Best Travel Guideの読者投票は一般客にカジノの評価を求めるもので、2015年からさまざまな形で行われています。初年度の2015年にPechangaは「全米ベストカジノ(Best Casino in America)」部門で第1位を獲得。その後この部門は「ベスト ラスベガスカジノ (Best In Las Vegas)」部門と「ベスト ラスベガス外カジノ」部門に分かれ、「ベスト カジノレストラン(Best Casino Restaurant)」や「ベスト カジノホテル(Best Casino Hotel)」などの関連部門が追加されました。 詳しくはPechanga Resort CasinoのWebサイトwww.pechanga.comでお確かめください。 Pechanga Resort Casinoについて Pechanga Resort Casinoは米国で最大、最高級カジノリゾートの一つです。USA TODAY紙 で全米No.1カジノに選出され、AAAから2002年以来、4ダイヤモンドの格付けを受けており、日帰り、長期のご滞在にかかわらず、お客様に比類のないリゾート体験を提供しています。5,400以上の人気スロットマシーン、152のテーブルゲーム、1,100の客室、レストラン、豪華スパ、Journey at Pechanga チャンピオンシップ・ゴルフコースなど、ゲストの皆様とコミュニティーの方々にご満足いただける施設とサービスを取り揃えております。Pechanga Resort …

Read More »

公共の安全のための計画停電(Public Safety Power Shutoff(PSPS))の住所別アラートは、学校や親戚の家など、ご自宅以外の重要な住所に関する通知を提供します

2022年6月以前にご登録いただいたお客様が引き続きアラートを受信するには、再登録していただく必要があります ご自分名義の公共料金請求書がない場合でも、オンラインツールは入居者にメリットがあります カリフォルニア州オークランド— Pacific Gas and Electric Company (PG&E)のお客様およびアカウントをお持ちでない方は、関心のある地域で実施される公共の安全のための計画停電(Public Safety Power Shutoff(PSPS))の通知にご登録いただけるようになりました。 強風によって樹木や飛来物が電線に接触すると、設備が損傷を受けたり、山火事が発生したりすることがあります。結果として、PG&Eは山火事を防ぐために、悪天候の際に電力供給を停止することが必要になる場合があります。この停電をPSPSと呼んでいます。 このようなアラートの受信を2022年6月以前にご登録いただいた場合、2023年6月まで引き続きこの通知を受け取るには、各住所を再登録していただく必要があります。 ご自身やご家族にとって重要な任意の住所に関するアラートに登録するには、www.pge.com/addressalertにアクセスしてください。アラートは自動化された電話またはテキストで複数の言語でご利用いただけます。 住所別アラートは以下のようなお客様に最適です。 ご自宅、勤務先、学校、その他の重要な場所で実施されるPSPSの情報を知りたい場合入居者でPG&Eアカウントをお持ちでない場合ご友人やご家族が影響を受けるPSPSの通知を受け取る必要がある場合世帯内の複数のご家族が通知を受け取りたい場合 お客様およびアカウントをお持ちでない方が、請求書の送付先がご自分でない住所で計画されているPSPSの最新情報をご希望の場合は、任意の数の住所別アラートを登録することができます。PG&Eのお客様は、アカウントをお持ちのご自宅またはお勤め先の地域で実施されるPSPSの通知に自動的に登録されます。お客様は、特定の地域が影響を受ける場合に通知を受け取れるように、最新のご連絡先情報をPG&Eにお伝えいただくことをお勧めします。 不測の事態に備える PG&Eは、停電になると生活に支障が生じることを承知しており、システムの安全性を向上させるとともにPSPS実施時の影響を緩和するために、年中無休で取り組んでいます。PG&Eは、すべてのお客様に不測の事態に備えることをお勧めしています。停電に備えて以下のリソースをご利用いただけます。 Safety Action Center:山火事や悪天候の際に安全を確保するためのヒントとガイドをご覧ください。お子様向けの緊急時への備え:緊急時用のリソースをお子様と共有するための対話式ゲーム、安全に関するヒントやクイズをご利用ください。Medical Baseline Program:障碍者と高齢者を支援するために利用できるリソースにご登録ください。 PG&Eについて Pacific Gas and Electric Companyは、PG&E Corporation(NYSE:PCG)の子会社で、California州の北部と中央部の7万平方マイルに居住する1,600万人に天然ガスと電気を組み合わせて提供している公共事業体です。詳細については、pge.comとpge.com/newsにアクセスしてください。

Read More »
Translate »